専門業者が実際に行っている工事内容について、写真や図面を交えながらわかりやすく解説します

デザイン性の高いプリント合板に丸穴を開ける方法

 

プリント合板とは、室内の壁面や天井の仕上げに利用する材料を指します。ベニヤ板の表面にシート貼りや印刷をしてあるものがプリント合板です。壁にプリント合板に貼るとき、水道の給水管などがあると、穴を開けなければ取り付けできません。この方法を知ると、壁に配管がある場合でもプリント合板を貼れます。
 
この作業での大きなポイントは、「給水管の位置を測る」ことです(下図参照)。

 

プリント合板

プリント合板

 

 ・プリント合板に丸穴を開け、壁に貼りつけた様子(左写真)
 ・給水管の中心(右図面)

 

プリント合板に穴を開けるには、まず給水管の位置を出します。この作業を「卦書き(けがき)」といいます。正確な位置にけがくことで、丸穴の位置をしっかりと定めることができます。けがきをするときのポイントは、「給水管の中心」を測ることです。

 

給水管の中心を、「センター」や「芯」と呼びます。建物に使われる給水管は、円形をしています。丸穴を開ける位置は、壁からの距離を測ります。この位置を出すときに給水管の外側までを測ると、寸法がズレることがあります。理由は、給水管が円形だからです。

 

壁からの位置は、給水管の中心までの距離を測る」ことで、この問題を解決できます。

 

 

プリント合板に丸穴を開ける手順

 

ここから、プリント合板に丸穴を開ける手順について解説します。

 

1、準備

今回使用する道具を、以下にまとめました。

 

 ・プリント合板:壁面の仕上げに使用
 ・巻尺(スケール):壁からの位置測定に使用
 ・コンパス:丸穴のけがきに使用
 ・鉛筆:けがきに使用
 ・充電ドライバー:穴あけに使用
 ・ビット:2.5ミリを使用
 ・やすり:バリ取りに使用

 

2、プリント合板に丸穴の中心位置を出す

はじめに、プリント合板に丸穴の中心位置にけがきをします(下写真)。

 

プリント合板

 

 ・丸穴の中心位置を測定(左写真)
 ・プリント合板にけがきをする様子(中写真)
 ・プリント合板にけがき完了(右写真)

 

プリント合板に丸穴を開ける位置を出す卦書き(けがき)ですが、冒頭に記したように、この作業がとても重要です。けがきの位置を間違うと異なる位置に穴を開けることになり、プリント合板の取り付けができなくなります。

 

けがきは、縦方向と横方向の2か所から行います。両方向から測定して正確な位置を割り出した後、右写真の赤丸部分のように「+」のマークを描きます。「+」の印は小さいので、外側に「○」を書いておくと次の作業がわかりやすくなります。

 

3、コンパスで穴をあける円を描く

丸穴の中心位置を出したら、コンパスで円を描きます(下写真)。

 

プリント合板

 

 ・コンパスで円を描く様子(左写真)
 ・コンパスで円を描き終えた様子(右写真)

 

コンパスを使うときの注意点は、「給水管よりも少し大きく円を描く」ことです。円の大きさが給水管のサイズと同じだと、プリント合板を取り付けることができません。今回の給水管の外径は20ミリでした。これに対して、コンパスで描く円を3ミリ大きい、23ミリにしました。これにより、プリント合板を設置できます。

 

4、プリント合板に丸穴を開ける

円を描いたら、それに沿って丸穴を開けていきます(下写真)。

 

プリント合板

 

 ・プリント合板に穴を開ける前の様子(左写真)
 ・プリント合板に穴を開けている様子(中写真)
 ・プリント合板に穴を開けた後の様子(右写真)

 

プリント合板の穴あけには、充電ドライバーと穴あけビットを使います。穴あけビットにはさまざまな種類がありますが、今回は木工用の2.5ミリを使います。2.5ミリの穴あけビットは、小さめのビットです。これを使う理由は、「細かい穴を開けるのに効率が良い」からです。

 

ビットを充電ドライバーに差し込んで、プリント合板に穴を開けます。穴あけはコンパスで描いた円に沿って行います。このときに意識することは、「円の内側に沿って丸穴を開けていく」ことです。ビットには幅があるため、穴を開ける位置で丸穴の大きさが変わってしまいます。

 

5、丸穴をやすりで磨いて完了

丸穴をやすりで磨いたら、作業は完了です。

 

プリント合板

 

写真の赤丸部分は、丸穴をやすりで磨いているときの様子です。ビットで穴を開けたあとのプリント合板には、「バリ」という木のトゲが出ています。バリを取ることで木のトゲが刺ささることがなくなり、安全になります。ここでの作業は、木片にやすりをつけることでやりやすくなります。

 


HOME サイト紹介 お問い合わせ